愛宕梨

  • NEW
  • 販売中

うきはの梨★愛宕-あたご-★

¥6,400(税込)
商品コード:sf-atagonashi
ポイント: 59pt

大きな大きな冬の梨、「あたご梨」をフルーツの里、うきはからお届けします。見たことのない大きなサイズの梨にびっくりすること間違いなし!しかも味わいは柔らかくてとろけるように甘く、芳醇な香りとしっとりシャリシャリした果肉が上品な味わいですよ
11月頃~
5キロ入り・【送料無料】

売り切れ中です

商品詳細

愛宕(あたご)梨

 

福岡県うきは市産の梨、「あたご梨」です。

この梨は愛宕山付近(現在の東京)で「二十世紀梨」と「今村秋梨」の自然交配によって出来たと言われています。

 

 

★特 徴★

日本一大きな梨と言われるほど、果実が重たく大きいのが特徴です。
平均で1kg、大きいものだと2kgを超え、なんと赤ちゃんの頭とほぼ同じ大きさ!

コタツといえばみかんが定番ですが、ぜひ『あたご梨』もお試しください。柔らかくてとろけるような甘さ、芳醇な香りとしっとりシャリシャリした上品な味わいに身も心もうっとりしますよ♪

★旬:11月上旬~中旬★

新聞紙に包み、野菜室で保存しておくと長持ちします。
愛宕梨は貯蔵性に非常に優れているため、長い時期楽しめます。
贈答用としても大変喜ばれますよ。

 

写真は2玉(2~2.3キロ) 


梨の剪定

 

梨の木にはたくさんの果実が実ります。

 

しかし、この果実全てを大きく育てようとすると、木の養分がすべて吸い取られてしまい木そのものが弱くなってしまいます。

そのため、果実が小さいうちに「育てるべき梨」を選別して不要な実を摘み取るのです。

選ばれた梨たちは、病気や害虫から護るため一つ一つ丁寧に袋掛けがされ、大きくなったら摘み取り、そうして私たちの元に届きます。

 

うきは市の農家さんが真心こめて育てた「愛宕梨」、ぜひお召し上がりください!

 

 


フルーツの里 うきは市

 

 

耳納山地が連なることで有名なうきは市は福岡県にあります。

この特徴的な地形がフルーツを育てるのに適した土壌を作ってくれています。

 

扇状型になった土地は適度な保水性と水はけのよさで、木々に潤いを与えます。

 

大気中では通常、高度が高くなると気温が下がりますが、風が弱い時、逆に高いところに地表よりも温度の高い層ができることがあり、これを逆転層といいます。

うきは市にそよぐ風は優しく、この逆転層ができやすい気候にあります。

そのため、果実はこの逆転層のあたたかい空気の中でまったりと育つことによって霜の被害を受けずに済むのです。

 

うきは市の地下水・湧き水は日本名水百選と同様のアルカリ土類炭酸塩で、フルーツもこの水の恩恵を十分に受けています。

 

 

そんな果物育てるのに適したこのうきは市は「フルーツの里」と呼ばれています。

フルーツの里、うきは市でそだてられた美味しい果物、ぜひ味わってみませんか? 

 

うきはには、ほかにもさまざまな種類の梨があります。
それぞれの梨の特徴や旬の時期はこちらでご確認ください。
商品説明
 商品名あたご梨
 産地福岡県うきは市
 内容量

 5キロ

商品名

あたご梨

産地
福岡県うきは市
内容量
5キロ